女性の脱毛サロン体験

女性の脱毛は自信に繋がる

私は手足と脇、Vラインの脱毛を脱毛サロンで施術しました。

 

本当に脱毛して良かったと思います。

 

一番良かったと思う時は突然肌を出す機会があっても

 

焦ることがなくなったからです。

 

 

 

今までは突然のお泊まりや、日帰り旅行で足湯を見つけたときは

 

とてもヒヤヒヤしていました。

 

何かしら理由をつけて、みんなの前で肌を出すことを避けてきました。

 

夏場でも日焼け防止を理由にしてよく長袖や長ズボンを履いていました。

 

 

 

ですが、彼氏できたとき脱毛に行くことを決心しました。

 

悲しいことに彼氏の方が手足の毛が薄く、

 

とてもきれいな肌をしていたのです。

 

私は剃刀で毛の処理をしすぎて肌はボロボロ、毛穴も目立っていて

 

彼氏と肌を並べるのが嫌になるくらいでした。

 

彼女として彼氏より肌がきれいになりたかったのです。

 

 

 

初めて行った脱毛サロンはレーザー脱毛でした。

 

当時はお金がなかったし、本当に効果があるのか分からなかったので、

 

とりあえず脇の脱毛に挑戦しました。

 

私の脇は剃刀や毛抜きで処理をしすぎたせいで、ボコボコでした。

 

レーザーは太く濃い毛に反応するため最初のうちは痛かったのですが

 

我慢できる痛さでした。

 

痛い=よく効いていたのだと思います。

 

脇の毛はどんどん抜けていき、とても綺麗になってきました。

 

毛がなくなっただけでなく、あんなに傷んでいた肌まで綺麗になり

 

とても嬉しかったです。

 

 

 

脱毛してからは、自分の肌に自信が持てるようになり、

 

したかったファッションも出来るようになりました。

 

背筋がピンと伸びた気分になります。

 

無駄毛で悩んでいる女性がいれば迷わず脱毛サロンに行くことを

 

勧めます。

 

 

更新履歴